原木栽培一年目の榾木にシイタケが・・・


シイタケの原木栽培を始めて一年

夫が
「お~いお~い 題ニュース、○▽■::*&☆~がなっちょうでぇ~」
というので行ってみると

6本の内の1本から
小さなシイタケがニョコっと出てきていた。

それから数日、立派なシイタケに成長です。
すごいですね~
ものすごく肉厚で内側は真っ白、定規で引いたようなヒダが
不思議なほどくっきりと美しい。

f0358370_15334202.jpg

慶び勇んで早速収穫
摘まむとポロリと採れた。

f0358370_15360868.jpg


やっぱりバター醤油焼きかなそれとも天ぷらかな?

とりあえずは新聞にくるんで冷蔵庫へ保存
翌日、天ぷらにして食べた。

大きいので4つ切りにして油で揚げた。肉厚なので弾力があり
いつものシイタケとは一味も二味も違った食感だった。

f0358370_15340621.jpg


翌日に夫が原木の向きを変えたらしく、裏側だった所にポコポコと
親指くらいのシイタケが覗いている。

f0358370_15350490.jpg


子供の手のひら大になった物を
夫が収穫してきた。

小さく刻んでま庭で採れた韮と一緒に麻婆豆腐に混ぜこんで
食べました。

f0358370_15352833.jpg
夕方水をかけるのは夫の仕事、毎日のチェックが楽しいようです。




[PR]

# by ohanabatake425 | 2016-04-10 22:50 | シイタケ原木栽培

ひょっとこ踊り

『ひょっとこ踊り』 この腰使いどうですか~
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

f0358370_13243520.jpg

笑顔のかわいい少年たちに、「写真写して良い?」と
聞いたら
寄って来てくれた。

f0358370_13265845.jpg
f0358370_13271635.jpg
「練習したの?」と聞くと
「したー いっぱいしたぁー」と元気な声が返ってきた。



午後2時から出番、『ひょっとこ踊り同好会』の面々
30分くらい前から
ゾクゾクと集まってきましたよ~
f0358370_13263129.jpg
2時、並んでご挨拶(会長さんの挨拶)
f0358370_13275071.jpg
こんな小さなかわいいおチビちゃんも!
ひときわ大きな女性(⌒▽⌒)アハハ! 本当は♂ですが~
f0358370_13280906.jpg
頑張って踊ってね~ かわいいね
f0358370_13273437.jpg

f0358370_13283202.jpg
おおお・・・ こんなにちっちゃなお嬢ちゃんが~
かわいい
f0358370_13284814.jpg
「疲れたよ~ ママ」
f0358370_13290768.jpg

f0358370_13314199.jpg
2階を一回り、エスカレーターで一階に・・・
もうひと頑張り
f0358370_13323268.jpg
ひょっとこさんのお面の表情が面白くて面白くて・・・
笑った笑った~
f0358370_13321874.jpg

f0358370_13324983.jpg

f0358370_13330717.jpg
この↑ひときわ大きな女性(本当は♂) はしゃなりしゃなりと
おしとやかに踊っていらっしゃいます。

f0358370_13350335.jpg

f0358370_13365671.jpg
f0358370_13381971.jpg


「ママ疲れたよ~もう嫌だ」
30分練り歩くのは辛いよね~
良く頑張ったね


さあもう一頑張り

f0358370_13383294.jpg
f0358370_13405084.jpg

お疲れ様でした。
楽しかったぁー




[PR]

# by ohanabatake425 | 2016-04-04 14:09 | 面白かった

霧島会の仲間がやってきた


短大の同級生でつくる霧島会も仲間3人がが広島まで2泊3日で
やってきました。

テーマは二つ
"潮待の港鞆の浦を訪ねて・・・お好み焼きと牡蠣を食べまくろう~"
です。

九州に秋に帰って温泉に行こうね~と約束していたのに
突然のアクシデントで帰れなくなった私にいろいろ口実をつけて
会いに来てくれた。

f0358370_10313159.jpg
鞆の浦はジブリ映画の『丘の上のポニョ』のモデルになった場所と
いわれていて、自然がそのままに残っています。

この常夜灯も当時のまま!
航海中の船から見えるように大きいですね。
航海の安全には欠かせなかった明かりだったのでしょう・・・






もう一つのテーマのお好み焼きと牡蠣を食べるーーー!では
広島駅内にあるお好み焼き屋さんではランチにお好み焼き(レディースコース)を
内容も豪華で何より量が多い・・・
満腹に (*´艸`*)

翌日のランチは尾道でお好み焼きを・・・
お餅や豚玉エビの入ったデラックスを食べた。

f0358370_11031266.jpg


夜は居酒屋でちょっとのお酒と焼き牡蠣、カキフライ、酢牡蠣など
食べて・・・
ああ、、、美味しかった。

九州の友人たちは満足して帰って行った。

でもねぇ~いくら親友でも女性二人のダブルベットはきついよね!
本当は友人がネット予約間違ったんですけれど (⌒▽⌒)アハハ!

楽しい時間をありがとう。





[PR]

# by ohanabatake425 | 2016-04-04 12:46 | 霧島会

法事でした

夫と二人日帰りでの上京、強行軍でした。


窓の外をみると、ちょうどエンジンの真上

機上の人としたら、感動の一瞬です。

f0358370_12450804.jpg
f0358370_12450395.jpg


富士山がおはちまで綺麗に見えました。
f0358370_12362107.jpg
富士はやっぱり日本一
美しいその姿に心が洗われた気がした。
f0358370_12354479.jpg


見ても以前ほど感動しなくなったスカイツリーが・・・

やっぱり東京の象徴に代わりは無い
f0358370_12335515.jpg


法事の後は皆さんで会食です。

f0358370_12391445.jpg

朴葉焼きの味噌が香ばしくてとても美味しかった。
f0358370_12394828.jpg


行きも帰りも広島空港から・・・

f0358370_12471090.jpg
f0358370_12374409.jpg


7時時30分発、5時起床暗い中家を出たのは6時
羽田 9:00着

羽田発7:25 ➡ 広島着 9:00
コンビニで夕食を買って自宅へ

ああ疲れた!

キリンちゃんが嬉しそうに迎えてくれました。
短い尻尾を精一ぱい振る姿がかわいい~




[PR]

# by ohanabatake425 | 2016-02-29 12:32 | 国内旅行

同級生たちと

平成二七年(2015年) 10月10日~11日
高鍋高校3年2組の還暦同窓会がありました。
地元にいる同級生たちが企画してくれました。
・・・何とアイデア提供したのは私 (*´艸`*)(´∀`*)ウフフ・・・

宮崎で一番有名なホテル (シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート)での
一泊お泊り同窓会

f0358370_09253803.jpg

同級生と記念写真
解散時にはもう出来上がって皆なの手元へ~

f0358370_10055004.jpg

先生は今も若々しくて写真ではどちらが先生かわからないかも~?

f0358370_09235400.jpg

同級生もみんな若い!あの頃のままに~ 違うか?(⌒▽⌒)アハハ!

f0358370_09242233.jpg

お料理も豪華に

f0358370_09264698.jpg

二次会もにぎやかに・・・

f0358370_10333528.jpg
f0358370_10331776.jpg


朝2時までおしゃべりしていたみたい・・・
私は12時まででした。

部屋から眺めると、シーガイアと呼ばれていたオーシャンドームが眼下に!

f0358370_09261155.jpg

朝食のバイキングも豪華でした。



さて、二日目は自由参加で日南海岸をドライブ

サンメッセ宮崎です。

f0358370_09190979.jpg
f0358370_09152667.jpg
f0358370_09192784.jpg
f0358370_09194870.jpg


日南海岸沿いで海の幸をいただきました。

f0358370_09204682.jpg
f0358370_09200625.jpg
f0358370_09225899.jpg
f0358370_09204682.jpg


ご馳走様~!!
気持ちは高校生のまま、夢中でおしゃべりした楽しくて(´∀`*)ウフフ
最高にたのしい二日間でした。

次回は3年後に・・・幹事も今回と同じメンバーで!
次回は私も参加させて頂きま~す。



[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-10-13 10:19 | 宮崎で

長野旅行 = 旅の最後に

4泊5日の長野の旅も最後に

京都から博多行きの『のぞみ』に乗って後は広島駅まで帰るだけです。
のつもりでしたが
なんと、新神戸を出て少し行ったところで、新幹線が緊急停車!
びっくり!!

停車の前に車内アナウンスで「業務案内 車掌は運転先まで支給くるように」
停車したのはその直後です。

ああ止まったな~ どこかの駅で時間合わせかなと思ったのですが
とぼんやり思っていると
隣の席の人が、突然窓のほうに身を乗り出して
「どうしたんですか」と突然言うもんだから
私も一緒になって驚いていると
しばらくして車内放送がありました。

「走行中異音がするので停車して点検します」
「只今点検中ですので暫くお待ち下さい」
と数回アナウンスがありました。

車内では一斉にメールや電話をする人で一瞬ソワソワ
このまま何時間も足止め~なんて事はいやだな!!と思いながら
私も駅に迎えに来てくれるはずの夫にメールで事態報告

隣の男性は上司らしき人に電話しながら笑っている。
「なんなのこの人」と思っていると、PCを取り出し
慣れた手つきでカチャカチャと・・・

私に同意を求めているのかそれとも独り言かわからないがブツブツ

停車中あいさつ程度の話をしたが私が長野旅行の帰りだとわかると
自分は広島在住だが長野出身といって熱心に話をしてきた。

あれこれ話していると職業は弁護士らしい。
うん? まさか詐欺?
なんて思ったりもしたが、本物の弁護士だろう(たぶん)

45歳とは思えない若々しさで話が面白かった。
「裁判には絶対勝ちますよ!」
種明かしは、和解に持ち込むこと
また「物事には時効があるでしょう・・・」なんて言ってた。

弁護士はろくでもない奴!とちょっと思っていたが
この人、腹黒いだけでなく、ボランティアにも熱心でNPO活動にも
参加しているらしく国連の事務総長パンギムンさんなどと
面会している画像などあって見せてくれた。

ええ~ まさか 合成ってことないよね!
と思ったが、私に合成写真を見せたって何の意味もないしなぁー
たぶん本物だろう。

旅は道ずれでいろいろな話をしているうちに
何も無かったと放送があり、20分停車で発車した。

その後もよもやま話で盛り上がり広島駅まで退屈どころか
あっと言う間に到着することが出来た。

「お元気で、気をつけてください」と言って人ごみに消えて行ったが、
今でも、彼は本物の弁護士かな?などと思う事がある.
たぶん本当の弁護士なんだろう(⌒▽⌒)アハハ!

ホームまで迎えに来てくれていた夫に楽しかった旅の思い出話を
あれこれしながら家に着くときりんちゃんが大歓迎で迎えてくれた。

楽しい楽しい旅だった。






[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-08 16:22 | 国内旅行

長野旅行 (6) = 途中下車して京都ぶらり

旅の最終日、今日一日妹と一緒にぶらぶら

お泊りは京都駅の近くに・・・
朝食は妹のマンションへ

一足先に定年退職した妹の連れ合いさんはボランティアの仕事をしながら
職を持つ妹に代わってもっぱら主夫業。
朝食は彼手作り料理です。さすがはこだわりのホームシェフ
素材に個だわっていてとても美味しかった。


今日一番の楽しみは、彼推薦の京都国立博物館見学
でも先に琵琶湖のほとりにある『水生植物公園みずの森』に
行きました。
琵琶湖博物館にも行きたかったのですが、水生植物公園が楽しかったので
時間が無くなってしまい残念です。

f0358370_10492106.jpg



薄紫色の大きなギガンチュームの花がいっぱい
ぽんぽんと触ってみると、ふわふわ~ふわ~としてベリーナイス!
何度も触ってみたくなります。
子供ですね~ (⌒▽⌒)アハハ!

f0358370_10522761.jpg


f0358370_10530202.jpg



温室にはいろいろな水生植物があり↑↓いろいろな表情の水連が綺麗でした。


f0358370_10564420.jpg



ジャバチカバ、ライチのような香りと味のする南国のフルーツ。
珍しい物ですが宮崎の実家で食べたことがあります。


f0358370_10533585.jpg



綺麗な綺麗な八重咲きのあおいの花

f0358370_10515278.jpg




こじんまりとした植物公園を一回りして、園内の喫茶室で一休み。
クリームぜんざいを頼むと、なんとトッピングされていたのが
蓮の実の甘露煮!!

お味は?
栗のような・ぎんなんのようなお味と食感で美味しかった。
初めて食べた感想です。


f0358370_10513447.jpg





琵琶湖です。

琵琶湖周航の歌が思い出されて、度々訪れる地ではないのに
懐かしく故郷に帰った気持ちになる不思議なところです。

f0358370_10552407.jpg

何処から腰蓑つけた翁がひょっこり現れそう・・・(⌒▽⌒)アハハ!

f0358370_10544737.jpg



↓こんもり盛り上がったところが比叡山
フェンシングで有名な太田選手の実家があるんだって

f0358370_10554194.jpg




午後からは京都国立博物館に
妹の連れ合い一押しの京都国立博物館に行ってみました。

f0358370_11252202.jpg

f0358370_11255257.jpg



本物とレプリカの違いのわからない私は本でしか見たことのない国宝に
疑いながらも非常に感動!
やはり本物を一度は見てみるべきです。


時間がなく駆け足の博物館見学だったので残念でした。
一日ゆっくり時間をかけて見てみたいものです。
その前に勉強しておくことも大事ですね~








[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-08 11:05 | 国内旅行

長野旅行 (5) = 黒部ダム

長野最終日(四日目)
この旅一番の目的である黒四ダム見学です。

ダムから北アルプスを望む風景
お天気に恵まれて最高に美しい北アルプスをみることが出来感激です。
湖面に写る山々が最高です。

ダムからの放水も見ものだそうですが
残念ながらこの時期放水はやっていませんでした。

雪解け水の流れ落ちる音が大きく響いていて
ダムのスケールの大きさを物語っているようでした。

手すりに摑まって下を覗くと高所恐怖症でなくても足がすくみます。

f0358370_10323492.jpg

f0358370_10315385.jpg

f0358370_10330633.jpg

f0358370_10304613.jpg


健脚の人は↓のコンクリート固められたところをらせん状に降りて行くコースも
あるようですが、体力に自信のない人はラクラクコースでもいけます。
ダムを端から端まで歩いてきました。

f0358370_10311256.jpg





黒四ダム観光は環境に配慮して車の乗り入れは出来ませんので
扇沢駅からバスを降りてトロリーバスに乗り換えて黒部ダム駅まで行きます。
(扇沢駅から北あるプルを望む↓)

f0358370_10394486.jpg




トロリーバスは天井に張られた電線からの電力で走ります。
タイヤのついた電車で、電車に分類されます。
車内は全くバスと同じですが、バスと違って音がしません。

f0358370_10333966.jpg



f0358370_10335961.jpg



f0358370_10342558.jpg





ダム見学の後,バスは小布施までひた走り
北斎館前のお土産屋さんでランチ、特産のクリおこわでした。

昨夜ディナーで一緒だった姉妹で旅をされている方と
相席になり
昨夜の続きのよもやま話で盛り上がり、うるさいおばさん4人組だったのでは
ないかしら~

食事の後は北斎館(葛飾北斎)を見学、レプリカでしょうが富嶽百景が
ずらりと展示されていました。本当に素晴らしく何度も時間をかけて
みてもあき足りません。

お土産店の並ぶ通りを散策し自分へのお土産に北斎の絵の暖簾を買いました。
いろいろ買った物の中でこれが一番高価な土産だったのが
可笑しいですね~~~
(ちょっと言い訳ですが、夫には初日にお酒を買って宅配で送っています~)

f0358370_10464508.jpg



17:00発の特急しなので長野ともお別れ、
天候に恵また長野の旅は最高に楽しい4日間でした。

f0358370_11054760.jpg




3時間かけて名古屋駅まで行き、新幹線に乗り継ぎ
妹と京都駅で待ち合わせ!
乗り継ぎの名古屋駅では走った走った・・・本当は速足です。
指定席ではなかったのですが一本でも早い新幹線に乗りたかったので。

駅前のホテルに泊まって明日は一日妹と京都で過ごします。







[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-07 02:23 | 国内旅行

長野旅行 (4) = 旧開智学校・松本城・ちひろ美術館


旅三日目、今日は観光バスに乗って

8:30 ホテルを出発

旧開智学校校舎見学です。
長野県松本市開智に残る明治時代初期の洋風校舎
とても美しく文明開化の香りがします。

f0358370_08512555.jpg




校舎の写真は、1884年のニューオーリンズ万博博覧会
1893年のシカゴ万博博覧会に出品されている。

1961年に明治時代の擬洋風学校建築としては初めて重要文化財に指定されている。
上棟式には人力車や馬の往来ができないほどの見物人が押しかけたのだそうです。

f0358370_08505684.jpg



90年間使用された後現在地に解体移築復元された。
1965年から教育博物館として公開され多くの観光客でにぎわっています。

f0358370_08520938.jpg



教育博物館として懐かしい物が展示されています。
この机、教室の風景、ガリ版と鉄筆、輪転機など・・・

懐かしいけど知っています、お世話になりましたもの~わたし!

f0358370_08523995.jpg





松本城は車窓より見学

f0358370_08563411.jpg



f0358370_08555095.jpg




*****

車中より川中島の合戦の古戦場を見学、
上杉謙信と武田信玄の大将同士の一騎打ち
兵どもが夢の跡
風林火山の舞台でもあります。

*****


ランチは老舗信州みそ屋さんで

大きな樽のおさまった味噌蔵でお味噌あれこれ説明があり
国産大豆の3年味噌が美味しいらしい

f0358370_09092756.jpg



ランチは味噌蔵の奥です。
観光バスが次々にやって来るらしく新たな団体への説明が聞こえてくる。

f0358370_09115169.jpg




3年みその豚汁と焼きみそおにぎり・野沢菜の入ったおやき・
マスずしに味噌漬け

3年みその豚汁は見た目濃赤みそ色で辛そう~ですが
食べてみるとまろやかで実に美味!!

焼きみそおにぎりは香ばしくて程よい辛さが懐かしいて美味しかった。

「昔食べたことがあるわね~」などと年配の方が・・・
私も子供のころ食べたことがあります。

f0358370_09172888.jpg




お味噌のアイスクリーム、お味噌の隠し味が微妙に美味しい。
トッピングにはリンゴのコンポートかな???美味しかったです。

お土産はちゃんと順路に入っています。
もちろんお味噌を土産に買いました∻ウフフ

f0358370_09170558.jpg



f0358370_09180075.jpg






楽しみにしていた安曇野『山崎ちひろ美術館』に行きました。

f0358370_10060203.jpg




ちひろ美術館は広大な敷地内にありました。

やさしいちひろの絵がゆったりと展示されていて
女性にはたまりません。

展示物は撮影していないので紹介できないけれど、お茶を楽しむための
スペースもあり、残雪をいただいた北アルプスを望みながら
充実した時間を楽しめます。


f0358370_10175658.jpg




f0358370_10182507.jpg




f0358370_10081688.jpg




f0358370_10071060.jpg



北アルプスの山麓に広がるのどかな水田地帯の安曇野
田舎育ちの私でも憧れる素敵な風景です。






今夜のお宿は
ホテルの窓から北アルプスが見える『くろよんロイヤルホテル』だったかな?
ディナーはいろいろな方とご一緒でしたが
同じバスに乗り合わせたことでもうみんなお友達、話も弾んで大盛り上がり!!
食事の後は露天風呂のある温泉に入ってゆっくり~~~

明日は一番の目的の黒四ダムに行きます。

f0358370_10080411.jpg




f0358370_10235735.jpg


f0358370_10260714.jpg


f0358370_10222116.jpg



コップ1杯のビールと美味しい料理に舌鼓
幸せでござ~~~います。






[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-07 01:25 | 国内旅行

長野旅行 (3) = 善光寺参り


早朝タクシーで御開帳中の善光寺参り

善光寺は7年に1度という御開帳の年に当たります。
「善光寺前立本尊御開帳」御本尊の御身代わり前立本尊を本堂にお迎えして行い
御開帳の時だけ特別にお姿を拝むことが叶うのです。

前立本尊(阿弥陀如来)の右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり、
白い善の綱として本堂前の回向柱(えこうばしら)に結ばれます。
その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じことと言われ
計り知れない御利益あるのだそうです。

f0358370_00535690.jpg

回向柱(えこうばしら)は御開帳期間中に本堂前に立てられる高さ約10mの柱

松代町を練り歩いた後、牛に引かれて善光寺にやってきます
(宝永4(1707)年現本堂が再建を松代藩が任されて以来300年寄進松代町が寄進している)

途中引き綱に触るとご利益があると言われ、沿道にはたくさんの人が詰めかけます。

f0358370_01003927.jpg

f0358370_00581314.jpg

f0358370_01012556.jpg


回向柱に触れるためにあっちからこっちからと
人々が行列をなしています。

長い行列ができているとは知らずにうっかり割り込んだ形に
なってしまって、係の方に注意されてしまった。

2時間近くも並ぶようなので回向柱に触れるのを止めた。
近くでその空気に触れることができただけでも良かったと納得した。

f0358370_01021738.jpg



早朝というのに境内は人・人・人


f0358370_00543075.jpg


お土産には"身代わりお守り"を買った。






北陸新幹線開通で今回は7年前を大きく上回っていると
地元のニュースで放送されていました。

テレビニュースを紹介します。

f0358370_14354517.jpg


ニュースから1

f0358370_14343355.jpg


ニュースから 2


f0358370_14162968.jpg

ニュースから 3


すごい!!
5月18日現在562万8700人とは
凄すぎ!

来年は諏訪の御柱祭りがあるそうです。





[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-06 23:36 | 国内旅行

長野旅行(2)=ホテルディナー


『ホテルメトロポリタン長野』でのディナー

f0358370_15143498.jpg

ビールにも善光寺のラベルが・・・
おほほ
凄いですね!

お味は普通のキリン瓶ビールです。

お肉は飛騨牛
〆はやはり日本そばで!
「信州信濃のそばよりもわたしゃあなたのそばがいい」
都都逸の一節が知られていますが
残念ながら私は日本そばが苦手デス。





ディナー中舞台では善光寺木遣り保存会の皆様の
木遣りが披露され、その素晴らしさを味わうことが出来ました。

あまりの素晴らしさに
写真を撮るのを忘れてしまいました。
この旅の感動ベスト5に入ります。

(善光寺木遣りは長野市指定無形文化財として登録され、
現在でも建築行事や結婚式などで唄われている)

善光寺木遣りは回向柱(えこうばしら)建立の際に披露されたそうです。










[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-04 00:39 | 国内旅行

長野旅行 (1) = 長野目指して

5月29日(金)
ずっと楽しみにしていた長野旅行(善光寺御開帳・黒四ダム見学等)に行ってきます。
7:00 山陽新幹線
|
9:20 名古屋駅
|
中央線 長野行き特急「しなの」に乗り換え
|
10:00 名古屋駅発
|
13:00 長野駅着
f0358370_13071440.jpg


7:00新幹線のぞみ広島発の自由席は広島駅でもういっぱいに・・・
ビジネスマン風の人たち、出張なんでしょう。
頑張って!!

f0358370_13073439.jpg

駅で降りても次々に乗ってくる

f0358370_13083195.jpg


9:20に名古屋駅で、JR中央線『特急しなの』に乗り継ぎ
不安でドキドキしながら無事乗り換え完了!

しなのは指定席・自由席とも満席
さすが善光寺さん御開帳といったところ・・・

f0358370_13151588.jpg


駅で交差のため停車中、反対側の電車の運転士さん
若くてかわいい~のでついシャッター切っちゃいました。そしたらこっち見てる~~~

f0358370_13152822.jpg


隣の席にはバックパッカーらしき背が高くて足の長ーーーい外人さんが
通路を挟んで二人大きなリュックを軽々と棚に上げて座ったが、
足が前の座席につっかえている。
アイパットを広げ熱心に何か読んでいるので
ちょこっと覗くと横文字で書いてあったわ~
当たり前だけど(⌒▽⌒)アハハ!


f0358370_13090418.jpg


諏訪盆地1

f0358370_13092218.jpg



諏訪盆地2
諏訪市は時計などの精密機械工業が発達し。東洋のスイスとの別名がある。

f0358370_13155023.jpg



13:00 長野駅に到着
ここで東京から新幹線でやってくる友人二人と待ち合わせ
ところが
二人のうち徳島からやってくる彼女が飛行機に乗り遅れるというアクシデントが・・・
とても几帳面な彼女なのにどうしたんでしょう~
少し遅れて現地集合出来ました。

f0358370_13081064.jpg



駅は7年に一度の善光寺御開帳で沸き返っています。
それも明後日までいうのですから大変な人でです。

f0358370_13061717.jpg


遠くとも 一度は詣れ 善光寺
花溢れる 信濃路の春


回向柱に触れて仏様(前立本尊)のありがたいご縁をいただいてきま~す。










[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-06-03 14:55 | 国内旅行

黒部ダムにも行くよ

明後日から長野旅行に行ってきます。
愛媛・神奈川在住の友人二人と現地集合に!

広島からは新幹線で名古屋駅まで行き
そこから特急しなので長野駅まで・・・

新幹線上り7:00発→名古屋駅着 (乗り換え特急しなの) 長野駅13:00
f0358370_14501884.jpg
予定は未定ですが楽しんで遊んで
無事に帰宅できますように~




[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-05-27 15:02 | 国内旅行

黒木さんちの芝桜

実家の宮崎県児湯郡新富町にはこれといって自慢できるものは
あまりない中、
最近、話題になっているのが
黒木さんちの芝桜だ。
『アンビリバボー』でも取り上げられ、今やローカルを超えている。



自宅敷地に、黒木さんが20年かけて植えた芝桜である。
20年前失明した奥様のために
コツコツと植えたもの。

奥様が一人で散歩ができるように、通路には手作りの手すりもある。


『↓2014.4月中旬見事な芝桜、 個人の自宅敷地に植えられたもの』
f0358370_15054862.jpg
f0358370_15061945.jpg

毎年、ゴールデンウイークを中心に多くの方の来訪があり
臨時駐車場ができるほど賑わっている。
f0358370_15081882.jpg

話では知っていても、満開に出くわすことはなかなか出来ない!






先日宮崎に帰省中に行ってみた。
2015年3月1日現在 黒木さん家の芝桜状況↓

f0358370_15075222.jpg
f0358370_15064249.jpg

パラパラと咲き始めているが、満開には程遠い
地元情報では3月下旬からが見ごろ
今年も満開の芝桜には出会えないのが残念だ!

3月17日の今日、かなり咲いているのではないかなぁ~






[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-03-17 15:43 | 宮崎で

シイタケの原木栽培始めました

"霧島会"の仲間つやちゃんにシイタケの原木6本貰って
園芸感覚でシイタケの原木栽培始めてみました。

最終目標がこれです・・・『肉厚のどんこ』
直径20センチもあろうかと思える超立派なシイタケ
もちろん原木栽培です

つやちゃんの持ち山に行って私が摘み採りしました
(感動×2)

f0358370_10291264.jpg

最近のシイタケはオガクズ栽培がほとんどで、原木を使ったシイタケは
スーパーなどでも見かけなくなりました。
原木を使ったシイタケ栽培では無農薬、無肥料etc...
完全自然食品です。

ただ、収穫まで時間がかかります。

"夏を2回越した秋から収穫が始まります!" と、
シイタケ栽培の手引きに書いてありました。



うら若き???(還暦女性) 女性二人、ドリルで原木に穴をあけます。
約10センチ間隔に! 原木1本に33個ってところです。
結構力がいります (2015・2・20)

f0358370_10294923.jpg

f0358370_10302503.jpg

f0358370_10305112.jpg
穴のサイズは9.2だそうですが、なんだかわかりません
(´-∀-`;)(´-∀-`;) アセアセ

f0358370_10311055.jpg
原木6本トランクに積み込んで・・・
原木にあけた穴に雑菌が侵入繁殖すると、処理するのは不可能に
まずは種駒を早く打ち込まなくちゃ!!




翌日 (2月21日) 近くのホームセンターでシイタケの種駒を購入
100個入り 599円
安いのか高いのかわかりませんが
大量に必要な場合にはかなり高額になるだろうなぁ・・・なんてね!

私の場合、園芸感覚のシイタケ原木栽培なので、
難しい事を考えないで楽しむことにします。

f0358370_10314853.jpg


シイタケの種駒とはこんな物、
白い菌・・・シイタケ菌がこれかぁ?

f0358370_10325499.jpg

菌どうしが固まってくっついている種駒を、ポロポロ剥しながら
1個ずつトンカチで、コンコン200個打ち込みました。
モデルは兄 (2月21日)

f0358370_10320535.jpg

種駒打ち込み完了!
自宅に帰るまで暫くの間、宮崎の実家で保管
f0358370_10322605.jpg

3月5日、自宅に無事到着!
井桁に組むスペースがないので
斜めのちょっとみじめな組み方
で、シイタケの原木栽培が始まりました。

f0358370_10345974.jpg


" シイタケの原木栽培手引き "も手に入れました。

f0358370_10331111.jpg
2年後、立派なシイタケが採れるよう管理頑張 って、
「もう食べきれません~~~」

と、報告出来るといいなぁ~
(2015. 3. 7)



テーマのないレモネード日記 シイタケが・・・も見てね










[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-03-07 11:54 | シイタケ原木栽培

霧島会

今日は"霧島会"
"霧島会"の会員は短大時代の友人4人で、あちらこちらケチケチしながら
楽しんでいる仲間の会です。

遠くはイタリア、台湾、沖縄、霧島温泉、その他いろいろイベント企画
田植え、餅つき・・・

今年は11月にベトナムが予定されています。
翌年はヨーロッパ(ドイツ、フランス、スペイン、オーストリア) などなど
こちらは体力に自信がないのでパス!

などと、ずっと先の先まで計画して楽しんでいます。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
f0358370_14071096.jpg


夕飯はバイキング、
お隣の国で春節と云うことで、こちらにも多くの中国からのお客様でにぎわって
いました。
それもあってか、バイキングのメニューは中華系が多いように感じた。
日本に来たら日本食が食べてみたいのではないかと思うのですが・・・
若者でない私たちには食欲のわかない物が多かったように思う。
デザートがいっぱいになってしまった。

f0358370_15075329.jpg




霧島ロイヤルホテルの窓から南を望む
本来なら桜島が見えるのですが、今日はガスって見えない
桜島は雄大で美しい山なのでとても残念!

f0358370_14063000.jpg



霧島ロイヤルホテルから近い場所に"高千穂牧場"があります。
自然の中でふかふかの羊と遊んだり、芝生に寝転んでゴロゴロできる
テーマパークって感じ

BBQも楽しめるし、お土産も充実している。
高千穂牧場産の乳製品からソーセージなどもそろっていて
ショッピングも楽しい。
ソフトクリームが美味しいらしいけれど、この日は寒かったので
ソフトクリームは次回までお預けに
(⌒▽⌒)アハハ!

秋に行った時にはコスモスがいっぱい咲いていて
トロリーバスも走っていた。

今日は平日なので、若いママと子供たち、
スポンサーと思えるジジババさん達の姿が目につく。

まぁ~ 家族平和で楽しそうなのでイイんじゃないの~

f0358370_14112664.jpg


自分へのお土産には霧島茶を買いました。
お店のお姉さんが
「いっぱい入れてコンコンと缶を叩くとまだまだ入りますからやってみて下さい」
そう言って、美味しいお茶をごちそうしてくれた。

f0358370_15395065.jpg


↓ 駄犬メイちゃんへのお土産に買った赤ちゃん用の靴下
メイちゃんは足をぺろぺろ舐め過ぎて皮がはげてしまいました。
ペット病院でもらった塗り薬は、30分は舐めないように
気をつけて下さい!と注意された。

包帯代わりにベビー用靴下を・・・
(⌒▽⌒)アハハ!
けっこう気にいっているようで、ご覧のように良い子しています。

f0358370_14082224.jpg



f0358370_14302325.jpg




f0358370_14074733.jpg



帰りにつやちゃんの畑で八朔の収穫
高枝切狭です。
山から下りてきたサルがいっぱい八朔を食い荒らし、
食べかすがあちらこちらに散らばっていました。
酸っぱい~~~~~

f0358370_14305951.jpg



畑の里芋も掘り起こしてもらって帰りましたが、
車までの急な坂道、息を切らしながら
やっとよじ登りました。欲張りです!!

f0358370_14313306.jpg


ついでに、温泉豆腐用の水
鍋にします。
お豆腐がとろりと融けて、とても美味しいと私たちの間では
好評です。

f0358370_14315226.jpg


霧島会は時間を忘れて話し込んでしまい、2時にようやく就寝でした。
また次回が楽しみです。










More
[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-02-24 16:38 | 国内旅行

一年ぶりに兄妹がそろいました

兄妹みんなで会う機会が多くなりました。

f0358370_15240504.jpg


一年前大変な不幸があって、今回の上京は一周忌の法要です。


遠くから出てくるというので、兄夫婦の気づかいで観光もかねて
次兄があちこち案内してくれ、お姉さんは自宅でごちそうを作ってくれていました。
田舎者ですので、迎えにきてくれていたのには大助かり!!




上りの新幹線は混雑していましたが、それも大阪、京都まで・・・
伊吹山が見える頃には車内には空席が目立ちます。

f0358370_15175802.jpg

伊吹山と言えば、石見神楽では華やかに舞われ、定番の出し物です。

帝から使命をうけた武士が、伊吹山にすくむ鬼を数多の苦難のすえ
退治すると云うもの・・・

(⌒▽⌒)アハハ! 当時は田舎の代名詞だったのでしょう・・・




途中京都から妹と合流し、ペチャペチャお喋りをしていると、なんと雪を頂いた富士山が
見えてきました。何度通ってもなかなか見ることができなかったのに
なんとラッキーなこと 大感激です!

f0358370_15165947.jpg



羽田に長兄を迎えに行き、続いて東京駅に迎えにきてくれてましたので、
迷子にならずにすみました。(´∀`*)ウフフ
が、
東京駅は広過ぎて車を止めた地下駐車場の場所がわからずウロウロ
東京在住と云えども、駅駐車場を使う事はないからなぁ~~~



一日目は観光です。スカイツリー、浅草寺、葛飾柴又・・・

f0358370_15173613.jpg
スカイツリーをそらまちから写そうとしましたが、仰け反るほど頑張って
やっとのこと
f0358370_15190936.jpg
撮影スポット?だそうです。ちょっと見た目には何かわかりませんが
こちら後ろ倒れそうなくらい反りかえって、ようやく納得です。

f0358370_15194906.jpg

展望台に昇るには40分待ちと云うこと、全員一致で昇らないに決定
お土産をキョロキョロ・・・
スカイツリーを眺めて「へ~へ~」と言いながら
「一度はスカイツリー見たぞ~」と満足
夜のライトアップされたスカイツリーも鑑賞できたので大満足
東京タワーとは違った趣で世界に誇れる美しいタワーです。




次に、葛飾柴又帝釈天か浅草寺にするか・・・

長兄の希望で浅草寺に決定
f0358370_15201775.jpg
この日も仲見世通りは人であふれかえっていました。
ぶらぶらしながら、揚げ饅頭を兄妹でほおばって美味しかったですよ!
子供みたいですね。

家には雷おこしと草加せんべい?をお土産に
f0358370_15214571.jpg
f0358370_15222787.jpg

f0358370_15221199.jpg


こんなところからもスカイツリーが見えました。

f0358370_15193640.jpg




↓ローカルな遊園地"花やしき" 小さな遊園地ですが、今でも人気だそうで
遊具が活躍しているようでした。
この先まっすぐに見えるのが次兄の勤務するホテルです。
テレビ番組の"バイキング"で放送された、柔道家の篠原氏と大食い美人のさっちゃん
の大食い対決の収録された場所(つまらない話ですが・・・)

最近のホテル事情は台湾セレブに大人気、特にこの時期"札幌雪祭り"で訪日し
東京でどっさりショッピングを楽しんでお帰りになるのですって~
私たちの泊まったホテルでも朝食時のバイキングでは外国人がいっぱいでした。
f0358370_15230830.jpg




夕飯は次兄宅でお義姉さんの手料理でごちそうになり、甥も加わって屈託のない
話に花が咲きました。
ペットに飼っているカメ(匂いカメ)の話も面白かった~
"バイキング"の番組が録画されていて、大笑いしながらテレビをみるのも
たまには良いものです。
f0358370_15224389.jpg

f0358370_15232069.jpg
翌日、墓前で法要が行われました。
厄落としの頃には雨が降り出しましたが、おかげさまで事なきを得、
夕方には帰路に着きました。


人生にはいろいろな事があります。




[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-02-10 16:39 | 国内旅行

宮崎でお餅と練りくり作り

f0358370_13173700.jpg
田舎に帰って、友人の家でお餅をついた。


急に決まった餅つき、白餅、あん餅、草餅、練りくり・・・併せて8キロ
本当言うと本格的な餅つきは初めてのこと

妹と一緒に餅つきに朝早くから友人宅にもち米をもって押し掛けた。
9:30集合というので我が家を8:40出発



もち米は前日洗って水にかし、朝水をきったのだが、前々日から水につけた
方が良かったと友人からアドバイスをうけ・・・
「ハイ!わかりました。次回からはそうします。」

暖房の効いた部屋に洗った餅米を一晩置いていたことも注意をうけた。
「ハイ!つやちゃんのおっしゃる通り、気をつけます。」

f0358370_13334731.jpg

友人のつやちゃん宅はとても広くシンクと食器棚の間で十分作業ができる。
羨ましいなぁ~

f0358370_13312128.jpg


鏡餅は大小のお皿にラップを敷きそこへつきたても餅を「ドッカー」と
入れたら、そのままで形の良い鏡餅ができ上がる(つやちゃん家の鏡餅)

f0358370_13190531.jpg


つやちゃんは本当に働き者で、嫁ぎ先の畑や田んぼをお役所勤めのご主人に
代わって守っている。
この↓あんこはつやちゃんの畑で採れた小豆を煮たもので、
小豆は前日つやちゃんが煮てくれていたのです。
私はお米をもって行っただけ、「ありがとね!つやちゃん」
あんこも程好い甘さで、美味しかったです。

f0358370_13183270.jpg


白餅の後はヨモギ餅です。ヨモギも前日つやちゃんが袋いっぱい採っていてくれたので
当日、柔らかくてきれいなところだけを茹で、絞ってミキサーにかけ
むらなくなったところを絞ります。蒸し上がったもち米に加えてつくと見事な草餅の出来上がり!
つやちゃん曰く
「春のヨモギに比べると、色も香りも劣るけど、イイがね」
私:「ハイ! 文句など微塵もございません」





次に宮崎地方の『ねったくり』をつくりました。
ねったくりとは、餅に芋が半々くらいに混ざったものです。
黄な粉を敷き詰めて上に流し込むと↓のような状態に!
芋が入っているので、常温ではすぐにカビてしまいます。保存は冷蔵庫!もしくは冷凍で!
いつまでも柔らかく正月を過ぎても美味しく食べられます。

私、思いますには、昔はお米はとても貴重品、ましてもち米はもっと貴重な物
そこで、
安くで豊富にあったサツマイモを加え嵩を増したものではないかと思う・・・

f0358370_13205536.jpg


芋は白芋と安納芋、ムラサキいもを少し
みんなで皮をムキムキ

ピーラーでないと剥きにくい~と妹が・・・
f0358370_13180690.jpg


普通はもち米と一緒に入れて蒸すのでしょうが、今回は訳あってサツマイモを蒸し
出来上がった餅(餅つき機が2台あるので)を加え、混ぜながらもう一度つきました。

f0358370_13322760.jpg

f0358370_13200724.jpg

f0358370_13203018.jpg

見事なムラサキ色の練りくりの完成です。
できた練りくりやお餅は、あちこちお裾分けしながら美味しく食べました。
特にムラサキ芋でできた練りくりは、大好評でちょっと自慢でした~
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

f0358370_13185177.jpg

お土産ようにおこわを蒸してくれていました。
もちろん、そのお米はつやちゃんの田んぼで収穫されたものです。
他にも
ベランダに干された干し柿や、春に作っていた干しタケノコ、梅ジャム
そうそう、醤油麹用の手作り麹ももらって帰った。

次回帰省の際には、アク巻きを作りたいと私からのリクエスト!


アップするのが今頃ですが、2014年12月24日のお話です。





[PR]

# by ohanabatake425 | 2015-02-10 00:44 | 餅つき

リメイク和の美


文化祭NO1
リメイク和の美
先生と生徒さんの作品

f0358370_00093061.jpg

f0358370_00083913.jpg

f0358370_00102219.jpg

f0358370_00122901.jpg





[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-11-09 00:33 | 文化祭NO1

文化祭 no2

文化祭に誘われて行ってきました。

お華に編み物その他いろいろ・・・お茶も頂ました。

素晴らしかったので紹介します。


f0358370_23130685.jpg

f0358370_23552441.jpg


[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-11-08 23:58 | 文化祭 NO2

萩、青海島スケッチ旅行

『アトリエ・トモ』の仲間達、総勢6名で萩市、長門市青海島(山口県)に一泊二日のスケッチ旅行に
行きました。
仲間のMさんの車に大荷物を積み込んで楽しく出発
f0358370_10110366.jpg

途中道の駅にお弁当を買いに立ち寄りました。トイレ休憩だったかも(⌒▽⌒)アハハ!
幕末の長州藩士3人がお出迎え
来年(平成27年)の大河ドラマ『花燃ゆ』は吉田松陰の妹・文(久坂玄瑞の妻)の、時代に
立ち向かう姿を描いたドラマが決まっていることもあり、晩秋の萩の街は静かな華やぎに
包まれていました。

伊藤博文は吉田松陰『松下村塾』の門下生

f0358370_10182692.jpg


萩の武家屋敷周辺は、秋のイベント『武家屋敷や庭園の解放』があり、その中には
こんな 人達もいました。可愛かった!!

f0358370_10193756.jpg


日が傾いてくると、「サム~」くなり写真を撮って今日はもう終わり!
仕上げは自宅でゆっくりと~~~~~

f0358370_10191988.jpg


先生は最近購入したカメラで「カシャカシャ」後で役に立ちます。

f0358370_10201620.jpg


ホテルは東萩駅徒歩1分の所に~
部屋の窓からの景色
向こうは日本海かな~?青い空と真っ青な海がきれ~~~~~い

f0358370_10211464.jpg


ビジネスホテルですが部屋の中は広くて綺麗
なかなかいい感じ、一晩お世話になります。

ルームキーはカードではなく、昔ながらの差込み鍵
部屋に入ると電気がつかない・・・(◎_◎;)汗
「そうっか!」カードの代わりに鍵を差し込むだけ!! ほっ~と

暫くするとドアノック、「電機はつきましたか?」と
(⌒▽⌒)アハハ!
カードキーに慣れている人達は、昔ながらの鍵を所定の場所に差し込むことがわからなかったみたい

f0358370_10213728.jpg


夕食(大宴会???)の後はカラオケです。
若くない人ばかりですが、楽しく歌って夜も更けていきました。

f0358370_10234884.jpg


翌日は長門市青海島でのスケッチ
楽しみにしていた「シーマーと」という道の駅に寄りましたが、時間が早くまだオープンしてなかった。
みんなの目的は、仙崎蒲鉾とイカの一夜干しなどの海産物

青海島は橋が架かって陸続き
島というの初めての私は、ちょっとウキウキ・・・
日本の渚百選に選ばれるだけあって、美し過ぎる~~~

f0358370_10293397.jpg



↑の渚を見ながら整備された遊歩道を進むと、道がどんどん険しくなって行く。
荷物を抱え、息を切らして上って行くと、群青の海が見えてきた。
遠足の小学生は遊歩道をふざけながら駆け上がり、ハイヒールで歩いている女の子もいる。
若いってすごいパワーなんですね(⌒▽⌒)アハハ! 余談です

f0358370_10290812.jpg


二時過ぎまでスケッチして帰路に

みんなの希望で、やっぱり海産物を買いに・・・
青海島は昔クジラが上がっていたのかな? 道の駅らしき駐車場には親子クジラのオブジェがあった。

f0358370_10301201.jpg


おばさま方は、海産物を買いにいざ出陣!

f0358370_10340898.jpg
f0358370_10343932.jpg
f0358370_10354125.jpg


皆さんは何を買ったのかな?と覗いてみると、
かまぼこ、イカの一夜干し、のどぐろの干物、、、
私は、何も買いませんでした。

そうそう こちらは "金子みすゞ"ゆかりの地

f0358370_10362442.jpg


帰りは眠さとの闘い!
眠ったらMさんに悪いもの
5時到着の予定が2時間オーバー、7時になってしまった。
辺りは真っ暗に! 楽しい旅でした。

忘れていましたが、私のお土産は萩焼の冷酒用のグラスでした。
夫は気にいってくれたようで良かった。







More
[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-11-08 10:33 | 国内旅行 萩・青海島スケッチ旅行

霧島温泉で命のせんたく



実家の介護のお手伝いをちょっとお休みして
仲良し4人で一泊二日の温泉旅行に行きました。
部屋は和洋室の4人部屋
洋室にはベットが2、和室には布団を2組
温泉につかり、一晩中語り明かし、命の洗濯をしてきました。

温泉地らしくあちらこちらで温泉の湯気が上がっています。

f0358370_14453110.jpg

ホテルの部屋から見た朝焼け ↓
f0358370_14470626.jpg

右がわに見えるのが桜島 ↓
f0358370_14461520.jpg



温泉旅行二日目は、近くの霧島牧場で美しい眺めを楽しんだ後、みんなでBBQを楽しみました。みんなお腹がすいていたので、ご飯もお肉もモリモリ!!
笑いのスパイスでいっそう美味しく食べることができました。
f0358370_14473432.jpg


f0358370_14484409.jpg


f0358370_14490766.jpg


f0358370_14493056.jpg
幸せな気持ちで現地解散












[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-08-06 15:35 | 温泉旅行

楊貴妃になって食べてみた


実家の宮崎にて
ライチ
あなたも楊貴妃の気分で、ライチを食べてみませんか
これがライチだ!

良く見かける冷凍のライチと違って、色鮮やかでジューシー、さわやかな香りは食べてみないと・・・ 言葉では表現できない、上品かつ高貴なお味です。
f0358370_12391017.jpg
大ヒットのマンゴー"太陽のたまご"に続き、地元の特産品にしようと、只今売り出し中だとか!
欠点はとても高価なことです。



実家の近くにライチ摘み取り観光農園があります。
ライチはビニールハウスの中で大切に育てられ、6月下旬から7月中旬までがシーズン!!

摘み取り入園無料、買い取り6~7個で1,000円が目安と説明がありました。
レジャーと思えばそう高くないような気もしますが、いかがでしょうか・・・価値観の問題です。
f0358370_13110775.jpg

f0358370_12580365.jpg
↑↓友情出演(レモネードの友人) 遠くからライチ摘み取りにやって来ました。
f0358370_12573884.jpg

f0358370_13113754.jpg

f0358370_13092258.jpg
贈答品としても販売されているそうで、私もあちこちお中元として利用しました。物珍しさもあって送り先の方には好評でした。その後ネット注文した人もいます。




作業現場に潜入取材
突撃レポート
パートのお姉さま方が丁寧に作業なさっていました。
50グラム程度で1個250円がめやすだそうで、やっぱり高いなぁ・・・

私はB級品を沢山食べることができました。
楊貴妃に近づいたような気がしま~~~~~す
f0358370_13102809.jpg

f0358370_13100016.jpg

ぜひ食べて見てね










[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-08-06 13:16 | 楊貴妃になって食べようライチ

三陸海岸 ・釜石市

三陸海岸 釜石市
釜石といえば製鉄業発祥の地、新日鉄釜石の名とラグビー・リアス式海岸を持つ豊富な漁場として知られています。

f0358370_11010624.jpg

バスから見える道路沿いの景色は、津波で流された家の土台が、草に覆われたまま放置されている様子です。
f0358370_10070794.jpg

津波は釜石大観音の足元まで到達しました。
f0358370_10073856.jpg

釜石大観音は微笑んでいるように見えますが、私には悲しく微笑んでおられるように見えました。
f0358370_00280855.jpg






[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-07-10 11:07 | 国内旅行 三陸海岸 釜石市

陸中海岸 みやこ・浄土ヶ浜遊覧船廻り


みやこ浄土ヶ浜遊覧船にて

f0358370_22440096.jpg

この季節やませ(山背)と呼ばれるオホーツク海気団より吹く冷たく湿った北東風または東風(こち)が、北海道・東北地方・関東地方の太平洋側に吹き付け、海上と沿岸付近、海に面した平野に濃霧を発生させる。
やませが長く吹くと冷害の原因となるのだと説明がありました。


案の定、濃霧に加え小雨が降りだし寒い!
上着を一枚ひっかけて傘をさして桟橋へ・・・ 足元がちょっと恐い
f0358370_22554693.jpg


宮古は多くの被災者を出した所、ここでも3隻あった遊覧船のうち2隻は
沖へ流され、残ったのはこれから乗る遊覧船1隻だけ!
f0358370_23063743.jpg

出港すると一斉に、ウミネコたちが遊覧船の周りを取り囲みます。餌付けされていて、遊覧船のお客様からのウミネコパンが目的です。
f0358370_23224357.jpg



ウミネコは近づいてきては、手の平からウミネコパンをくわえて飛び去って行きます。因みにウミネコとカモメの違いは、足の色が黄色だとウミネコ、薄いピンク色だとカモメです。浄土ヶ浜では足の黄色いウミネコばかりでした<足元ご覧ください、見えますか?>
f0358370_23322157.jpg

遊覧船廻りの魅力はウミネコだけではありません。潮吹穴 岩の裂け目からクジラが潮を吹き上げるように、空気の作用だけで霧状の海水が吹き上げられます。規模の大きさなどから国の天然記念物に指定されています。

f0358370_23531133.jpg

短いシャッターチャンスですが狙ってみました。下手な鉄砲数撃って、ようやく撮れた一枚です。アルバム"best shot 陸中海岸" にも負けていません! 自画自賛ですね (*´∀`*)アハハ
f0358370_23560078.jpg

他にも有名なろうそく岩や宮古市田老には三王岩などがあります。見どころ満載の浄土ヶ浜遊覧船観光です。どうぞ一度行ってお楽しみください。




[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-07-09 22:48 | 国内旅行 中海岸 みやこ浄土ヶ浜

石川啄木

JR盛岡駅

駅を出ると石川啄木の名が真っ先に目に入ってきます。

f0358370_00344837.jpg

「あっ! 有名な歌がこんなところに~~~」
f0358370_00545665.jpg
ふるさとの山に向かいて 言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな
(盛岡駅前ロータリー)


盛岡駅前から北上川に沿った緑地公園内に・・・
「啄木であい道」があります
f0358370_01283948.jpg

「啄木であい道」標石
f0358370_01002221.jpg

f0358370_01010005.jpg
f0358370_01364470.jpg
花びらや 地にゆくまでの 瞬きに 閉ぢずもがもか吾霊の窓


啄木の妻節子の歌碑
f0358370_02220591.jpg
妻節子の歌碑
f0358370_02234708.jpg

ホテルから駅までの道、緑いっぱい
北上川に沿った緑地公園内はすぐそこ
f0358370_11054819.jpg








[PR]

# by ohanabatake425 | 2014-06-25 10:40 | 国内旅行 石川啄木編